ユニーク カジノ ホームページ

世界のギャンブル業界 – ランドカジノからオンラインカジノまで

オンラインカジノ業界は、この10年間で急速に成長しました。20世紀末には数十社しかなかったオンラインカジノが、この10年間でその数は飛躍的に増加し、現在では1000社以上のオンラインカジノから選ぶことができるようになっています。

特にアメリカでは、陸上のカジノは、男性はもちろん、後に女性もギャンブルをして楽しい時間を過ごすことができ、十分にギャンブルをすればホテルの部屋がカジノによって補償され、ハイローラーがその施設に来て賭けをすることを奨励するような楽しい場所として常に宣伝されてきました。

ネバダ州ラスベガスでは、カジノは設立後すぐに、男性にギャンブルをさせるためには、女性にエンターテイメントを提供する必要があることに気がついた。テーブルで遊んでいる夫や恋人を待っている女性には、無料のドリンクが提供されました。

スロットマシンが導入されたとき、ゲームは主にカジノでより良いことを何も持っていない退屈な女性を描きました。カジノの所有者はすぐに追加の収入源を特定し、女性にゲームを重点的に宣伝し始めました。

20世紀後半の間にラスベガスは暴徒が運営する町から改築され、より多くの企業を回した。巨大なカジノが建設され、休暇中の家族を引き付けるために非ギャンブル関連のエンターテイメントを提供し、また、米国のコンベンションの首都にラスベガスを回した大規模なコンベンションを開催し始めました。

観光業は繁栄しましたが、ギャンブルからの利益は徐々に減少し始め、マカオのような場所はギャンブルから最も利益を得ている都市としてラスベガスと競合するようになりました。

90年代後半にオンラインカジノが導入されたことで、ラスベガス、アトランティックシティ、モンテカルロのような場所にも打撃を与えました。突然、人々はボタンをクリックするだけで、自宅で快適にギャンブルができるようになりました。

しかし、当時は誰もがパソコンを持っていたわけではなく、持っている人はダイヤルアップ接続を使ってネットサーフィンをしなければなりませんでした。これが問題となり、振り返ってみると、この2つの要因がオンラインカジノの誕生を遅らせてしまったことがわかります。

数年の間に、パソコンの大量生産により価格が下落し、インターネット接続の大幅な改善とネットサーフィンの速度の向上に対応して、より多くの人々がパソコンにアクセスできるようになりました。

ユニーク カジノ ホームページ
ユニーク カジノ ホームページ

この時点で、平均的なジョーがパソコンを所有し、それなりの速度でネットサーフィンをすることは、はるかに容易になりました。これが可能になると、オンラインカジノを止めることはできませんでした。カジノソフトウェアのダウンロードやインストールが簡単かつ迅速に行えるようになり、後にはFlash技術の開発により、多くのカジノでは重たいソフトウェアをコンピュータにダウンロードすることなく、ブラウザから直接お気に入りのカジノゲームをプレイすることができるようになりました。

ソフトウェアプロバイダーとギャンブルブランドのゲーム業界における急速な成長は、企業間の歓迎すべき競争を生み出し、オンラインカジノはマーケティングとプロモーションにおいて、陸上のカジノとは異なるアプローチを取らざるを得なくなりました。

オンラインカジノでは、無料のドリンクやホテルの部屋を提供することができないため、ギャンブラーを惹きつけるために他のプロモーション方法を考えなければなりませんでした。これが、オンラインカジノのボーナスとマーチャンダイズプロモーションの誕生のシグナルとなった。

オンラインカジノは、新しいプレイヤーに無料のキャッシュボーナスを提供することで、陸上のカジノや他のオンラインカジノと競合するようになりました。彼らはまた、高価なブランドのマーチャンダイズでトッププレイヤーを授与するプレイヤーの報酬プログラムを開発しました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *