ビデオ スロット カジノ

コートジボワールのカジノ

コートジボワール(Ivory Coast)は、西アフリカに位置する国で、リベリア、ギニア、マリ、ブルキナファソ、ガーナと国境を接しており、国の南側にはギニア湾に沿った海岸線がある。コートジボワールの面積は124,503平方マイル、人口は約18,154,000人。

この国の豊かな歴史と文化は、野生のサファリの冒険や地元の人々の魅力ともてなしを体験したい世界中からの観光客に好まれる目的地となっています。コートジボワールには、首都アビジャンにあるホテル・イヴォワール・インターコンチネンタル&カジノと呼ばれるカジノが1つだけあります。このカジノでは、ブラックジャック、ポーカー、ルーレットなど10種類のテーブルゲームと、60台のスロットマシンが用意されています。ホテル・イヴォワール・インターコンチネンタル&カジノの営業時間は、毎日午後4時から午前3時までとなっていますが、祝日や銀行休業日には異なる場合があります。

コートジボワールのカジノは、国際的なプレイルールと規則に従っていますが、ハウスルールは事前の通知なしに変更されることがありますので、すべてのハウスルールを確認することをお勧めします。コートジボワールのカジノでギャンブルをするには、18歳以上である必要があります。カジノ係員が定期的に写真付き身分証明書をチェックしない場合でも、写真付き身分証明書は常に携帯しておくことをお勧めします。未成年であることが判明した場合や、年齢を証明する写真付き身分証明書がない場合は、直ちにカジノから退場していただく場合があります。

ホテル イヴォワール インターコンチネンタル&カジノは、公用語であるフランス語に加え、全員が英語を話す合法的なギャンブル施設です。スタッフはフレンドリーで親切で、スリルと興奮の世界に入りたい人のために、定期的に無料のギャンブルレッスンを行っています。カジノが入っているホテルには、客室やスイートルームのほか、レストランやバーなどの施設もあります。それらの営業時間は、カジノの営業時間とは大きく異なる場合があります。

コートジボワールは、毎日が冒険のような魅力的な国です。首都のカジノが唯一の公式ギャンブル施設です。この国には他にも非公式のギャンブル施設があるかもしれませんが、トラブルを避けるためにも近づかないことを強くお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *