べ ラジオ カジノ

カジノオンラインの女性

公正な性別は、ほぼすべてのオンラインカジノで急速に支配的な存在になりつつあり、単に男性の「幸運のお守り」としてだけではありません。2002年の調査では、女性がカジノのオンラインプレイヤー全体の約60%を占めていることが明らかになりました。今日の数字を知っているのはピットボスだけですが(ある調査では53%とされていますが)、一つ確かなことは、オンラインでもオフラインでも、ギャンブルが純粋に男性の世界であるという時代はとっくに終わっているということです。

ウェブの匿名性のおかげで、女性がカジノのオンラインテーブルに座っても真剣に受け止めることが容易になりました。実際、多くの男性ギャンブラーは、騙されて利益を得るために自分自身を女性として提示しています。同様に、多くの女性ギャンブラーは、オンラインカジノで男性に変装して、騙されて儲けようとしています。ちなみに、このようなジェンダーベンディングなプレーヤーの人気のある名前は、「ベットニューハーフ」です。

多人数参加型ポーカーゲームを考えてみましょう。米国で調査した女性の62%が毎月4回の頻度でこのゲームをプレイしており、6人中5人はオンラインカジノでプレイすることを好んでいます。統計によると、オンラインポーカープレイヤーの6人に1人は女性であり、その数は今後も増えると予想されています。しかし、Betrosexualsやマルチプレイヤーゲームはともかく、女性は男性と同じようにアドレナリンラッシュを楽しんでおり、それはオンラインカジノほど明らかです。

少なくとも1つのカジノオンラインでは、女性専用のプレイヤーフォーラムを主催しており、女性プレイヤーに厳しく対応しているカジノが1つ以上あります。他の多くのカジノでは、スロット、ビデオポーカー、クラップスなどの素晴らしいボーナス賞品がある特定のゲームに焦点を当てたレディースナイトプロモーションを毎週開催しており、その全てが女性プレイヤーを魅了しているようです。– その全てが女性のギャンブラーを惹きつけているようです。また、オンラインカジノがオンラインビンゴを提供している場合は、数字がさらに高くなっていることを確認することができます。女性専用のカジノオンラインポータル/ディレクトリサイトもあります。

ダンディー大学で行われた最近のイギリスの研究では、スコットランドの女性の高い割合が、うつ病や他の感情的な困難に対処するためだけでなく、失敗した関係に対処するためにオンラインカジノになっていることがわかりました。

自分のコンピュータからプレイできる快適さと安全性、自分を対等に扱ってくれない(あるいは参加させてくれない)男性たちと一緒にプレイできる匿名性、ビジネスや指導的役割を担う女性の台頭がもたらした自信と豊かさなど、女性はオンラインカジノを利用するようになりました。

カジノ・オンライン業界に女性が流入した結果、オンライン・カジノの宣伝方法にも影響が出てくると思われます。そのうちに、私たちはすべてのオンラインカジノのランディングページに表示されているスレンダーな男性モデルを見ることになるだろう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *